日本列島と人の体

被災地に行けないという私の言葉に

副住職さんの話はこういったものでした。


日本列島と人の体って結構似ていると思うんですよ

例えば人が転んで大きな打撲傷を負ったとしますよね

全身から沢山の血が打撲した部分に集まって直そうとします

体全体が傷を治そうとしているんです

でも体の中の全部の血や細胞が患部へ行ける訳じゃありません

心臓は患部へ血液を送るし、肝臓は患部からの毒物の解毒をしますでしょ

消化器官で栄養を取り入れて患部の修復の為に使いますよね

それぞれの役目をきちんとやってます

自分の持ち場で自分の仕事を一生懸命することも

復興のお手伝いをしていることになるのではないかと思います。



頑張って仕事します、 そして募金も。
[PR]
by maenimukaiaruku | 2011-05-12 16:34 | 日々の事 | Comments(2)
Commented by futarico at 2011-06-07 17:20
考えさせられました。
Commented by maenimukaiaruku at 2011-06-08 08:40
futarico 様

コメント有難う御座います。

無力感が完全に払拭出来た訳ではありませんが、自分の出来ることをしっかりやっていこうと思いました。