懐かしい遺物。

新人さんの置き場所を確保する為にちょっと工場を片付けました。
すると・・・
これはもう10年以上前に作った手摺の部品ですね。
今ではもう何処の現場の物か分かりません。
でもこれを一生懸命作っていた時の事はそこはかと蘇ってきます。
これはバルコニー手摺のコーナー部分の部品。
こういう部品は売ってないので作ることになるんですね。
多分これだけでほぼ一日製作に掛かるかなぁ~
4枚張り合わせの品物ですからね^^

a0118461_19481525.jpg

溶接すると、赤茶けた溶接焼けの跡が残ります。
a0118461_19492750.jpg

それを研磨して仕上げるとこうなって使えるようになります。
a0118461_1952487.jpg


こういう物はスクラップのドラム缶に簡単に入れられないんですよね。

もう使わない物なんですけどね・・・だから入れなくちゃ ^o^; アハハ



[PR]
by maenimukaiaruku | 2013-11-01 20:15 | ステンレス加工