カテゴリ:手造り味噌( 6 )

明日から仕事です^^ノ、先ずは挨拶回り!
「あ~昼酒の日々も今日で終わりか」などと思いつつ年始廻りの用意。
回る順番をメモ書きして挨拶の品をチェックする。
タオル、お菓子、自家製味噌。
中小企業どうしの付き合いは個人的な付き合いにも発展するので、
そういう会社さん向けにお味噌を持って行くんですね。
そんな訳で今日はお味噌の樽開けです、一昨年の樽を開けます。

a0118461_1415472.jpg

開けるとこんな感じです。
初めて見る人はビックリしますけど、これが自然のお味噌なんですよ^^
a0118461_14244446.jpg

上のカビの部分を取り除くとお味噌の顔が見えて、ほらねお味噌でしょ(笑)
a0118461_14312916.jpg

a0118461_14274249.jpg

小分けして準備完了。
さあ皆さん、今年も頑張りましょう^^ノ
a0118461_14345118.jpg






[PR]
今年は年賀状も書き終わってホッとしている。
そして今日は我が家の最後の行事、味噌の仕込み。
大釜登場^^
a0118461_19211644.jpg

昨日からふやかしておいた大豆。
a0118461_19244476.jpg

豆を煮る前に神様にお願い^^「美味しい味噌が出来ます様に」。
a0118461_19263832.jpg

a0118461_19274130.jpg
a0118461_19282286.jpg

6時間掛けて味噌豆の完成。
a0118461_1929311.jpg

この後で味噌豆を潰して麹と塩を混ぜ樽に入れて又来年まで寝かせる。
この作業が終わるといよいよお正月です。
皆さんどうぞ良いお年を。
来年も宜しくお願いいたします040.gif

[PR]
これからお味噌を手造りされる方に一例として我が家の配合を記しておこうと思います。

大豆・・・2.5kg
麹 ・・・2.5kg
塩 ・・・1.2~1.3kg

この分量でお味噌として出来上がった時に10kgになります。


この分量で1年寝かせますが、麹の分量を2倍にすると発酵が進んで半年で食べられるようになります。
これは甘いお味噌になるんですね。
きゅうりに付けて食べるには最高ですけど、味噌汁には向かない物になります。

色々配合を変えるとその都度違うものが出来ますから奥の深い加工品ですね。
だから手前味噌と言ったりするんでしょう^^

注意点としては塩の分量を1.2kg(完成時の分量の12%)以上にするという事です。
それ以下にすると腐ってしまいますから、減塩と言われますけどこのラインは守ってください。
最近では夏の猛暑を乗り切るため13%位にするのが良いと言われています。

樽詰めしたお味噌は家の影になる北側の軒下に置いています。
(屋外放置です^^;)
ここで1年間熟成させて出来上がります^^

[PR]
これが毎年造る量で、出来上がりで80kgです。
大豆を煮ている間、女性軍は麹をほぐして塩と混ぜて袋に入れ、大豆と混ぜる用意をしておきます。
a0118461_1695414.jpg

この前に大豆を潰す作業がありますけど、総出で作業するために写真話は撮れなかった^^;
a0118461_16155578.jpg

a0118461_16235763.jpg

良くかき混ぜます。
a0118461_1625555.jpg

空気を抜きながら樽詰めして塩を振りラップをかぶせます。
a0118461_16332877.jpg

a0118461_16282872.jpg

a0118461_16293383.jpg


蓋をしてビニールで覆い、北側の軒下の置いて1年寝かせます。

「美味しいお味噌になるんだよ^^」








[PR]
新年が明けて10日。
今年は5日から平常通りの仕事体制で始まり、このご時勢で有り難い事だと感謝しています。
7日に新年の挨拶回りしましたけど経済的に大変な話が多かった。
この世情でウチの会社の状況は本当に有り難い事です。
引越しも含めて頑張らなくちゃと思う。

さて、昨年の年末は今迄に無い程、年末感の無い年末でとにかく忙しい感覚ばかりの日々でした。
年末恒例の行事もUP出来なかったので、ちょっとタイムスリップしてみようと思います。

12/28
毎年恒例の味噌造りです。
今年で20年になります^^
大豆をひたすら煮ます。
a0118461_21203644.jpg

a0118461_21213556.jpg
a0118461_21224744.jpg
a0118461_21233988.jpg

a0118461_2125095.jpg
a0118461_21261946.jpg

この後、煮た大豆を味噌に仕込みますけど今日はここまで ^^ノ








[PR]
年末になると我が家では自家製の味噌造りの行事がある。
もう19年続いている。
味噌の仕込みは12月28日と決まっていてこの日は家族全員に外出禁止令が出たりする(笑)
12月中旬に来年の仕込みをするために味噌樽を開けて贈答用に小分けにするのだけれど、
今日はその樽開けの日なのだ。
今年も美味しくできてるかな・・・
何年やっても蓋を開ける瞬間はドキドキワクワクする。
a0118461_15353246.jpg

では、開けます! ジャーン。
おお 今年も良いみたい (^^v 
ここでちょっと解説。
お味噌はこのカビとタンパク質の薄皮の下で熟成しているんですよ。
a0118461_15383239.jpg

カビと薄皮を取りますよ。
a0118461_15514530.jpg

お味噌の顔がみえてきたでしょ。
a0118461_1553277.jpg

a0118461_155429.jpg

全体を良くかき混ぜて・・・今年も良いお味噌が出来たなぁ(o⌒.⌒o) ウムウム
a0118461_15594956.jpg

[PR]