強い余震

昨夜布団の中でゾワゾワとした胸騒ぎがしてフッと目覚めると揺れ初めました。

これはヤバイなぁ と思いながら体が身構える感じになりました。

長い大きな揺れでしたが、皆さんは大丈夫でしたか。

いつまで続くのかと思いながら寝たような寝ないような朝を迎えてテレビを見ました。

被災地の皆様の心労に胸が痛みます。



お昼になって炊き出し鍋とポリドラム缶を託した私設ボランティア「ブルーシート」の代表、

角田氏から連絡が入り、岩手の再停電、ガス不通など現地状況を聞きました。

テントが今日のこの風にあおられて壊れたり、

炊き出しが(火が危ないので)出来ないとの事で「どうするかなぁ」といった状況でした。

ボランティアの皆さんも大変でしょうが、被災地の救援どうぞ宜しく頼みます。
[PR]
by maenimukaiaruku | 2011-04-08 19:51 | 日々の事 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://omosiroiko.exblog.jp/tb/12390256
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by miyamoto at 2011-04-08 22:03 x
以前お世話になりました
テクノ・・・ルドの宮本です。

会社ホームページやブログを
拝見させていただきました。

お世話になっていた頃と変わらず
元気にお仕事をなさっているようで
安心しました。

頂いた焼き鳥器は
部落の行事やプライベートで必需品となり
大活躍させてもらっています。
ほんとに、ありがとうございました。

昨日の地震で秋田も揺れその後に
停電になりましたが正午で回復し
普通に生活できるようになりました。

秋田に帰ってきてからは
豚肉の食肉加工の仕事をしてます。
豚肉の流通がストップしないようにも
明日からまた頑張ります。


兎澤さんも身体に気をつけて頑張って下さい。
また拝見させていただきます。

長いコメントでスミマセン。
Commented by maenimukaiaruku at 2011-04-09 09:52
宮本 様

お久しぶりです。
東京勤務の折は色々とお世話になり有難う御座いました。
地元に根付いてしっかり頑張っていらっしゃるんですね。
焼き鳥器も使って戴いてるようで本当に嬉しいです。

震災での被害はありませんでしたか。

私の会社は炊き出し鍋を作っていると言うこともあり
被災地に行くことは出来ませんが
義援金集めや鍋の貸し出し等で
被災した方々をサポートしていきたいと思っています。

それぞれがそれぞれの立場で
復興に向けて頑張れれば良いですね。
お互いに体に気を付けて頑張りましょう。

書き込み有難う御座いました。
久々にあの頃のことを思い出しています^^


名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。