甘かった・・・


何十年にも渡って炭火を扱ってるのにその火力の凄さを分かってないというか、甘かった!

こんな薄っぺらな板1枚で遮熱出来る訳ないんですよ ^^;;

まあでもね、やってみて実感しないと納得しないという癖が出てしまって・・・ 仕方ない。


でも今回のこの実験でハッキリしたのは、やっぱり自分の作った焼き鳥器シリーズは素人向けのレジャー用だって事。

元々それが目的で創ってるから本来の目的と合致していて喜ばしい事なんですけどね()

素人向けのレジャー用って言っても決して粗悪品じゃないですよ。

それは使ってくれている方々のレビューを見て頂ければ分かりますから。

要するにプロとアマではそのコンセプトが違うんだよね。


それじゃ、このプロのお客さんからの要望はどうするのか?

ふふふー 新しいプロ用の焼き台創りましょう!

とりあえず写真の説明から。
町会の焼き鳥屋さんに遮熱版を取り付けて、いざ試運転。

a0118461_20275487.jpg

炭を熾して遮熱効果をみています。
a0118461_20272349.jpg

燃焼実験には付きものの焼き鳥を焼く準備。
a0118461_20255554.jpg

美味しそうに焼けてます^^
a0118461_20244064.jpg
a0118461_20251049.jpg

一回の使用でこんな焦げて、しかも遮熱効果は殆ど無しです。
一言でいうと失敗w
a0118461_20235281.jpg


さ~て、プロ用焼き鳥器の開発プロジェクト! 始めるとしましょうか^^ノ




[PR]
by maenimukaiaruku | 2018-02-22 20:55 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://omosiroiko.exblog.jp/tb/238350343
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2018-02-22 23:50
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by maenimukaiaruku at 2018-02-23 19:29
どうもです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。