焼き鳥器の試し焼き。

ついに業務用の焼き鳥器の試し焼きの日がやって来ました。

期待と不安が入り混じるこの瞬間がたまりませんね、開発者の特権です。

とは言え期待が8割不安が2割なんですけどね、そうじゃなかったらやってられません。


実際にやってみた結果は結構課題の多い試し焼きでした。

焼き台に火入れして炭が熾きたところでアダプターをセット、鶏モモを焼き始めたんだけどこれがなかなか焼けないんですよ。

何て言うか、焼き台と炭が馴染んでない!みたいな・・・

う~ん・・・何だこれ・・・やっぱり耐火煉瓦の特性なのかなぁ、ダメだこりゃ。


次に魚介類を焼く網を使ってホタテの貝焼きをやったけどこれもやっぱりダメ。

火が弱いというか火力が届かないというか・・・

アダプターは格好は良いんだけど全然ダメでちょっと落ち込みました。


そんな訳で写真が無いんですよ。

一生懸命アダプターを何とかしようと頑張ってて撮り忘れです。


その後に網を使って熱源に近づける事で実用的に使うことが出来ました。

焼き台本体はこれで良いと思うんだけど、焼き棒や網は最初から練り直しかなぁ。

まあ、試し焼きの様子を見て下さい。



a0118461_17135943.jpg
a0118461_17141054.jpg

a0118461_17144449.jpg
a0118461_17144039.jpg
a0118461_17144883.jpg

a0118461_17141438.jpg
a0118461_17142179.jpg

a0118461_17142635.jpg
a0118461_17143039.jpg

a0118461_17145256.jpg

a0118461_17145628.jpg

a0118461_17150226.jpg

使いやすくて、熱効率が良くて、本当に美味しい焼き物が出来る焼き鳥器。

もう少しの所まで来てるんで頑張りますよ! ^^ノ



[PR]
by maenimukaiaruku | 2018-04-15 18:32 | プロ用の焼き鳥器 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : https://omosiroiko.exblog.jp/tb/238462668
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2018-04-15 23:12
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by maenimukaiaruku at 2018-04-16 06:53
鍵コメント様
いつもコメントありがとうございます。
最後の方はどれも美味しく出来上がりました。
耐火煉瓦の特性もあるのかなと考えています。
それと、やはりアダプターを考えないといけませんね。
頑張ります。
Commented at 2018-04-17 09:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by maenimukaiaruku at 2018-04-18 20:04
鍵コメントS様
貴重なご意見ありがとうございました。
鍵コメントにして置くには勿体ない内容のコメントで感激しております。
やはり耐火煉瓦の輻射熱なんですね。
前半は全然ダメでしたけど、アダプターから焼き網に変えた後半は調子良く焼けてたので炭との距離が影響してると思ってました。
焼き鳥器を製作してるのに知識、経験不足でお恥ずかしい次第ですが、今後とも何かお気付きの点がございましたらご指導のほどよろしくお願いします。
改めて、ありがとうございました。
Commented by maenimukaiaruku at 2018-04-19 05:30
鍵コメントS様

おはようございます。
昨夜一晩考えたんですが貴方様のコメントを記事としてUPさせて頂けないでしょうか?
掲載に不都合なところがあれば除きますが、参考にされる方も多いと思いますので出来れば全文掲載をと考えています。
ご承諾いただければ嬉しいのですが如何でしょうか。
返信をお待ちしております。
どうぞよろしくお願いいたします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。