2タイプのタレ入れ

タレくるりんバージョンアップキャンペーンで送られてくる従来のタレ入れをタレくるりんに追加加工して発送しています。
そんな中、従来のタレ入れが良いと言って注文が来た^^;
ちょっと複雑な気持ち。
「ただのコップじゃん」って思ってたのにお客さんは「これが良い」と言って注文して来てくれる。

ご注文頂いた方は以前に(町会で焼き鳥屋さん)を買ってくれた中学校のPTAの人達なんだけど、バザーで5000本位焼き鳥を焼くんですよ。
だからタレ入れをタレくるりんにすると口が狭くなって使いずらいとの事なんでしょうね。

あのですね、分かりました。

家族とか少人数で(お父さんのやきとり屋さん)とかを使ってゆっくり楽しむにはタレくるりん!
イベントなどで(町会の焼き鳥屋さん)とかを使って大人数の人達を相手にする場合はタレ入れ!

用途に合わせてお選び下さい<(_ _)>

a0118461_19311874.jpg


[PR]
by maenimukaiaruku | 2018-10-24 20:10 | 焼き鳥器 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://omosiroiko.exblog.jp/tb/238823209
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2018-10-26 18:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by maenimukaiaruku at 2018-10-30 09:26
鍵コメント様
いつもコメントありがとうございます。
そうですね、人によっていろいろな価値観があるんですね。
自分で作っておいて「ただのコップ」と言うのも製品に対して申し訳ない気持ちになりました。

こちらは紅葉が始まりました。
いつかまた遊びに来て下さい ^^ノ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。