人気ブログランキング |

2018年 12月 31日 ( 1 )

この年を振り返ってみると会社としては3つの事に絞られるかなと思う。

1)プロ用の焼き鳥器の開発
2)焼き鳥用タレ入れの改良
3)地元の企業さんとの新規取引

プロ用の焼き鳥器の開発は久々に燃えましたけど、もう少しなんかこう…「これだ!」って言うのが無いまだ途中の様な感じがあって、現時点では70点ぐらいの出来かな?!。

タレ入れの改良は社員の発案が切っ掛けとなって「これだ!」って感じの良い物が出来たと思う。
「これってタレ入れだけど、コップだよな~^^ノ;」っていう以前のタレ入れに感じていた劣等感の様なものを払拭することが出来たのが嬉しかった。
ところがところが、新しいタレ入れを発表してから一か月後に以前のタイプのタレ入れの注文が7個も来て!
タレ入れに対する意識がちょっと変わったな。
タレ入れを改良した当初は全部この形に変更して、”これが弊社のタレ入れです” って事で販売していこうと思ってたけど新旧両方を提供していく事にしました。

地元の有限会社齋藤商店さんと付き合いが出来たのはひょんな事からでした。
北茨城の平潟港で魚の加工してるんですね。
(冬のシーズンはあんこう鍋セットが有名でネット通販もしています、弊社のHPにもリンクしています)
移転してから初めて地元の業者さんと付き合いが出来て役に立つことが出来た事は本当に嬉しい事でした。

日本全体を見てみるとやっぱり災害が多かったですね。
来年は平穏な年であって欲しいです。
皆さんどうぞ良いお年をお迎えください。